冬の味覚を食べつくす♪冬のおいしいスポット5選(西日本編)

旅行・観光

冬の味覚を食べに旅行に行きましょう。
冬は美味しいものがたくさんありますよね。
今回は、カニ、ふぐ、カキ、クエ、伊勢海老をおいしくいただけるところを探しました。近くに温泉のあるところも多いです。
冬の味覚と温泉で身も心もリフレッシュしてくださいね。

カニ

冬の味覚の王さまといえばカニですね。毎年カニ漁の解禁を楽しみにしているカニファンも多いことでしょう。

城崎

城崎温泉観光協会ホームページ
城崎温泉の魅力をたっぷりと紹介する、城崎観光協会オフィシャルサイトです

カニといえば城崎ですね。
外湯めぐりが有名ですが、1泊でも日帰りでもカニとお風呂の両方を楽しめます。
お正月でも「素泊まりプラン」を提供しているお宿はあるので、リーズナブルに行きたい方も要チェックです。

香住

香住観光協会 : 香住で宿泊する
ここ香住は冬は松葉蟹、夏は海水浴などのマリンスポーツで有名な地域。香住観光協会では香住の魅力やお知らせなど、香住の情報を発信していくサイトです

海岸沿いにお宿やお食事処が点在しています。うまくいけば予約なしでカニをいただけるかも。

ふぐ

「ふく」とも呼ばれる縁起のよい食べ物。
鍋、焼き、天ぷら、湯引き、てっさ、湯引き、カニ同様さまざまな食べ方があり多くの人を魅了しています。

下関

下関市公式観光サイト 楽しも!
下関市の市政情報、生活情報、観光案内などご紹介します。

ふぐの漁獲高日本一を誇る下関はおいしいフグがたくさんたべられます。
産地だからこそ新鮮な白子もたっぷり堪能できますよ。ウニやくじらなども一緒にどうぞ!

淡路島

淡路島3年とらふぐ | 淡路島観光ガイド - 淡路島の観光や旅行、宿泊施設、温泉、グルメ、イベント情報がいっぱい!
淡路島観光ガイドは淡路島の観光や旅行、宿泊施設(ホテル、旅館、民宿、ペンション)、温泉、グルメの情報を掲載しています。淡路島に関心をお持ちの皆さんの力で淡路島を盛り上げ、そして楽しんでいただくためのサイトです。イベント情報やモデルコースも随時更新しています。

関西でふぐをたべるなら淡路島の「3年とらふぐ」がおすすめです。
グルメで島を盛り上げようという動きが活発なので、淡路島バーガーや牛丼などB級グルメも美味!昼と夜で食べ分けてくださいね。

カキ

冬はカキが一段とおいしくなる季節です。
街中のオイスターバーなどでいただくと結構なお値段になるカキも漁港なら良心価格でおなかいっぱい食べられます。現地ではぜひ炭火焼きを堪能してください。

広島

広島牡蠣とは?
広島県産の牡蠣の美味しさの秘密を紹介

カキの生産量日本一を誇るのは広島です。カラは小ぶりですが厚さがあって中身はボリュームたっぷり。生も焼きも鍋もフライもおいしいです。人気の広島風お好み焼きもカキ入りでどうぞ。

クエ

脂ののった冬のクエは鍋が一番です。コラーゲンたっぷりで低カロリーです。

日高町

クエの町日高|クエ料理・紀州日高の郷土の味
知る人ぞ知る元祖「クエ」の町・日高町はクエ尽くし。ぜひ一度、紀州日高の郷土の味をお楽しみ下さい。

和歌山県の海岸沿いはクエ自慢の旅館やお店が点在していますが、中でも日高町は元祖クエの町として知られています。
日本鍋コンテストで日高町のクエ鍋がグランプリに選ばれたこともあります。
ぜひ食べたいですね。

 

伊勢海老

伊勢海老の旬を知っていますか?
結婚式などで一年中出てくるイメージがありますが、旬は秋から冬です。

伊勢

伊勢市観光協会
伊勢市観光協会公式ホームページです。観光情報、名物・ご当地グルメ情報、レジャー情報、宿泊情報など役立つ情報が盛り沢山。お越しになる前に名所・名物などを要チェック。

伊勢海老といえばはやり伊勢です!会席料理から炭火焼きまで好きなスタイルで楽しめます。
伊勢うどんや赤福、ういろうなど他のグルメも忘れずに楽しんでくださいね。

まとめ

冬の味覚を食べるためなら寒い日でもどんどん外出できそうですね。
雪の降る地方に車でお出かけの際はタイヤチェーンを持っていくことをお忘れなく。