ヘルシーでおいしい野菜のおやつ7種♪

料理・レシピ

大人はもちろん、小さいお子さんやお年寄りにとっては特に、おやつは心の安らぎと同時に栄養補給の機会として大切なものです。

喜ぶということに関して言えば、カラフルな市販のお菓子も大切ですが、栄養面からいうと家で野菜を使って手作りしたお菓子のほうがよさそうです。

もちろん、毎日作る必要はありませんし、クッキー生地などは冷凍できるものもあるので、時間のあるときにまとめて作っておきましょう。

野菜チップス

専用の機器が販売されているほど人気の野菜チップス。
スライスした野菜を電子レンジにかけて乾燥させるか油で揚げます。
レンジのほうがヘルシーです。

野菜チップス☆揚げる揚げないお好みで♪ by *べーぐる*
おやつにおつまみに野菜チップス♪ ノンフライチップスとフライドチップス、どちらもよりおいしいレシピを追究しました☆
野菜チップス by 愛乙女☆愛
残り物で作るおやつ♪野菜チップスです♪【人気検索第1位】

茶巾絞り

煮て柔らかくした野菜に砂糖を加え、ほぐしてふきんで形どったものです。
砂糖を入れなければ離乳食にも使えます。
洋風にするにはバターや生クリーム、クリームチーズなどを加えます。
白いジャガイモならココアパウダーや抹茶で色付けして変化をつけることもできますよ。

さつまいもとリンゴの茶巾しぼり by hayworth
みかんのほのかな酸味とシャキっとしたリンゴがアクセント。手軽で美味しいさつまいものきんとんです。
栗とさつまいもの茶巾しぼり by コープ北陸
おもてなしにピッタリ☆

クッキー ビスケット

好みのクッキー生地、ビスケット生地に、ミキサーにかけた野菜を混ぜます。
ニンジン、ホウレン草、かぼちゃ、紫芋など色のきれいなものが良いでしょう。
食感の変化にはゴマやナッツがおすすめです。

しっとりお野菜クッキー:ほうれん草 by 子猫のみぃ♪
ホワイトチョコ入りでシットリ食感のほろ苦なクッキーです。抹茶風味で美味しい♡
野菜クッキー(人参・ほうれん草) by 【蘭香】
子供の野菜摂取にバッチリ!!ミニクッキー♪ヽ(´▽`)/何個食べてもヘルシーだから罪悪感なし。笑

マフィン・パンケーキ

クッキー生地と同じ要領で生地の中にミキサーにかけた野菜をいれます。
ボリュームもあるので、朝食にもおすすめです。

米粉お野菜マフィン お子様のおやつに by わんわん★うーたん
お野菜も取れて、朝ごはんやおやつにどうぞ♡ 甘さはお子様によって調節して下さい(^^)
ミックスベジタブル入りパンケーキ by 横浜市
朝食にぴったり!野菜が手軽に摂れるパンケーキです。

こちらはミックスベジタブルを使ったパンケーキ、これなら野菜の準備もなく簡単に作れますね。

野菜ゼリー

ミキサーでペースト状にできる野菜なら何でも作れますが、見た目的においしそうなのはトマト、にんじんでしょうか?
緑の葉物は少し勇気がいるような気もしますが、そんなときはフルーツを加えるといいですね。

砂糖を一切いれず、顆粒コンソメを溶かせば料理の一品にもなります。

冬瓜のコンポートとカラフルベジゼリー by クックひろみん☆
冬瓜の意外な食べ方とカラフルな野菜ゼリーが好評です。
残り野菜でつやぷる肌に☆夏野菜ゼリー by ☆tearose☆
残り野菜のお洒落リメイク。緑黄色野菜のβカロチンとゼリーのコラーゲンで、夏の肌をいたわりましょう(^・^)/

プリン

プリンは牛乳や卵がミックスされるので、アスパラガスやキャベツなど味が少し頼りなくてゼリーにはむかない野菜でも作れます。

【野菜ソムリエ】万願寺とうがらしのプリン by 京都府
野菜ソムリエ考案レシピ。万願寺とうがらし(甘とう)の存在感を保ちつつ、スイーツとしての満足感を実現しました。
かわいいピンクのミルクプリン by いるかのしっぽ237
野菜のビーツを使ったかわいいミルクプリンです

好きなスイーツに野菜をin!

慣れてきたら普段作っている好みのスイーツに野菜をいれてみましょう。
意外な組み合わせが思わぬ美味しさを生むかもしれませんよ。料理の腕に自信があるならどんどん野菜を活用してみてくださいね。

ごぼうのガトーショコラ by すず♪保育園栄養士☆
ゴボウを使ったお野菜スイーツです。チョコレート使わずココアパウダーで作りました。
☆野菜スイーツ☆なすとりんごのコンポート by NoBPooh
なすとリンゴを赤ワインで煮たほんのり甘い簡単コンポートです☆凍らせてオシャレなシャーベットにも♪野菜嫌いのお子さんにも!

まとめ

野菜嫌いのお子さんもスイーツに紛れていれば思わず食べてしまうかもしれませんね。
おいしくて、インパクトもある野菜スイーツ、ぜひ作ってくださいね。