一緒に読みたい♪人気の「2・3歳児さん向け絵本」5選☆

子育て

どんどん感情が豊かになり、お話も上手にできるようになってくる2・3歳。

やっと立つことができ、歩けるようになったと思ったら、初めての反抗期。
「魔の2歳児」に突入したり( ;∀;)

お子様の成長はあっという間。
とにかく忙しくてパパもママも大変な時期ですよね。

そこで絵本タイムの提案です☆
一緒に読むことでお子様と一緒に色々な冒険ができるかも!!

楽天市場にランクインしている人気の絵本をピックアップしてみます♪

親子で楽しむ☆「2・3歳児さん向け絵本」5つ!!

宮西達也 「あなたがとってもかわいい」

息子さんがいるパパ・ママに大人気!

親としていつまでも変わらない「あなたがとってもかわいい」という気持ち。
笑った顔も怒った顔も、どんな時でも親が子供を思い、愛する気持ちは変わらない。

そんな素直な気持ちを描いた絵本です。

「最近怒ってばっかり…」と落ち込んでいませんか?
ぜひお子様と一緒にこの絵本を開いて読んでみて下さい!

最後のページではあったかい涙があふれてくるかもしれません♪

せなけいこ 「ねないこだれだ」

おしゃべりができてきて、遊びにも夢中になりがちな2・3歳。
「もう寝る時間だよー!お片付けして歯磨きして…」の声が聞こえない!

お布団に入ってもごそごそ寝るそぶりも見せない…。
それならこの絵本の出番です!!

インパクトのある表紙には、お目目がはっきりしたお化けさん。

この絵本はパパ・ママも昔読んでもらったことがある作品として、記憶に残っている方も多いのでは?!

それだけの名作絵本と言えると思います。
ページが進むにつれドキドキ!最後はどうなってしまうのか??

寝かしつけ絵本の定番絵本ですね!

ヨシタケシンスケ 「もう ぬげない」

最近メディアでもよく取り上げられているヨシタケ先生の絵本。
優しい絵のタッチと、独自の視点・切り口から見える子供のとんでも生態。

何でも「ダメ!」「違う」と親は言ってしまいがちですが、そこには子供ならではの想像力が!
子供の頃だからできる面白い妄想に笑顔がこぼれる♪

「服が脱げなくなったって何とかなる。」悩みはたったそれだけ?!
人生の悩み事はヨシタケ流で乗り越える!

お子様と一緒に楽しみながら読める一冊です☆

香山美子 「どうぞのいす」

うさぎくんが作った椅子。
そこに「どうぞのいす」という看板をそばに立てました。

何度読んでも飽きない、思いやりの心を育んでくれるロングセラー絵本です。

「どうぞと書いてあるならもらっちゃおう!」とならず、「全部食べたら悪いなぁ…」と自分が持っていたものを代わりに置いていく。

そんな思いやりが心をほんわりと温めてくれる一冊!
最後のオチもよくできていて、思わず笑みがこぼれてしまいます。

ほのぼのとした絵も可愛らしく、シンプルでテンポも良く読みやすい。
親が何度読んでも飽きない名作です!

瀧村有子 「ちょっとだけ」

赤ちゃんが生まれて、ママは忙しい。
だから主人公のなっちゃんは色んなことを自分一人でやってみます。

でもやっぱりなっちゃんだってママに甘えたい。
「ちょっとだけでいいからだっこして」とママにお願いしてみると…。

この内容だけでも涙がついつい溢れてしまうママも多いのではないでしょうか?
お兄ちゃん・お姉ちゃんになって成長する子供の姿と、母親の深い愛情を描いた一冊。

少し疲れた時に一緒に読むと、さらに我が子が愛しく感じられる一冊です!

まとめ

絵本って本当にたくさんあって、新しいものからずっと昔から愛されているものまで。
どれを我が子に読んであげようか…迷うこともあると思います。

パパ・ママが子供のことを思って買った一冊は、きっとお子様の宝物になります♪
お子様が好きな絵本を一緒に買って、一緒に読むのも素敵ですよね!

もっともっと親子の時間が、絵本によって豊かになりますように☆