生活にハーブを取り入れて快適に過ごす方法5つ!

住まい・家事

ハーブを活用していますか? ハーブティー? 香辛料? たまに使うだけ、使い方はいつも同じ……ということはありませんか?

同じハーブでもさまざまな使い方がありますし、ハーブティ―一つとってもたくさんの種類がありますよね。

今回はハーブの使い方を5つ集めてみました、まだ試したことのない方法があったらぜひチャレンジしてくださいね。

ハーブティー

一番手軽に楽しめるハーブはハーブティでしょう。
はじめはティーバッグを買い求めるのが良いでしょう。慣れるまでは紅茶と一緒に抽出して飲むのもおすすめです。

ショウガやレモンピールなど知っている味や香りの入っているものからはじめると、ハーブティ独特の風味も受け入れやすくなります。

慣れてくればその日の気分に合わせて自分でハーブを組み合わせてください。

ハーブ専門店 enherb (エンハーブ)
ハーブ専門店のenherb(エンハーブ)は、ハーブティー・エッセンシャルオイルなど自然の恵みを充分に受けて育った最高品質で安全な商品を取り揃えております。

ハーブ専門店ではティーバッグからグラム売りまで様々なタイプが用意されています。

ハーブオイル・バーブビネガー

オリーブオイルやワインビネガーにハーブをいれておくと、風味豊かになります。専用のパックもうられています。

余ったハーブと少量のオイル、お酢を混ぜて即席ドレッシングを作り、好みの風味を確かめてからボトルで作ると良いでしょう。

ハーブビネガー by aiueoriha
お好きなハーブで!

バスソルト

ハーブと塩を合わせてバスソルトに、ハーブと重曹を合わせてバスボムを作れば、いつものお風呂もワンランク上のリラックススペースに早変わりです。

このときハーブをそのまま混ぜるだけでなく、あらかじめハーブのエキスを抽出したお湯やオイルをまぜると香りが増します。

ハーブの葉が排水溝に詰まるのが心配なときは、お茶の煮だし袋などにいれると良いでしょう。

ルームスプレー

ハーブと無水エタノール、精製水をまぜ、スプレーボトルにいれてスプレーします。セージやティートリーには殺菌効果があります。

ハーブによってはシミになるものもあるので、色の薄い布にスプレーするときは、一度目立たない場所で試してからにしてください。

ドライハーブのインテリア

ハーブはドライフラワーのように乾燥したものを部屋に飾るのもおすすめです。

花瓶に差してもよいですし、リースにするのも綺麗です。
季節にあったドライフラワーと一緒に飾ると華やかです。

まとめ

ハーブは新鮮なもののほうが香りも良いので、もったいないからと出し惜しみしていては効果も半減です。

一定期間がすぎればどんどんバスソルトにしてお風呂に放り込む!くらいの勢いで使ってくださいね。