まず100万円!貯める生活を始めよう!

お金

100万円貯めましょう。今日から100万円です。何日で達成できるでしょうか?毎日お金をやり繰りするゲームだと思って楽しむことができれば楽勝です。

「我慢した」「貯めた」ではなく「工夫した」「得した」と思えるように気持ちを持っていくようにしてください。

そんな風に100万円を貯められるアイデアを集めてみました。面白そう、と思うものがあればぜひ今日からあなたの生活に取り入れてください。

一年間の支出計画を立てる

「お給料が入ったら先に貯金に回す」これは「貯金の基本」ですが、案外実践できてないものです。まずは一定額、自動で定期貯金などに回すようにしましょう。

次に、一年間の支出計画を立てます。
年末年始や、新生活の始まる4月、帰省・家族旅行のあるお盆などは生活費とは別に支出がかさみます。

これを生活費とごっちゃにして計算していると、4月は「無駄遣いしたような気」になって無駄に落ち込んでしまいます。

季節ごとの特別な支出は年の初めに別に予算を立てておくと良いでしょう。

アプリを活用する

お金を貯めるのに役立つアプリはたくさんあります。

・家計簿アプリ

・お得情報の分かるスーパーなどのアプリ

・ポイントの貯まる支払いのできるアプリ

・端数のお金を投資に回せるおつり投資アプリ

こういった直接お金の特につながるアプリの他、節約レシピが載っているレシピアプリや、お弁当をアップしてモチベーションをアップする写真系SNSなども100万円を貯めるのに活用できます。

ならいごとも教室へ行かずYoutubeで初心者向けの動画を探すのも手です。
あれこれ目移りしてしまうのが難点ですが。

見直すと安くなるもの

見直すと安くなるのは

・スマホ料金

・保険料

・光熱費

・住宅ローン

です。これらは案外簡単に安く方に乗せ換えることができます。できれば詳しい友人に頼むのが良いでしょう。

信じないほうが良いのは、訪問販売やチラシ、街頭で声をかけられた場合などです、悪い業者にひっかかると手数料を取られるだけで安くらないこともあります。

自分の方から窓口に出向いて尋ねるようにしたほうが良いでしょう。

財布を断捨離

財布の中身をすっきりさせれば、お金が貯まりやすくなります。ぜひ実践してください。

まず、クレジットカード、デビットカードは減らします。クレジットカードは使うとポイントが貯まるので、最小限のカードに絞ればその分ポイントが貯まりやすくなります。

小銭はなるべく増やさないようにします。
会計のときは、1円単位できっちり出すように心がければ、お金に対する意識が高まります。おつりはもらう前に自分でも計算するように心がけましょう。

まとめ

100万貯まったらどうしますか?使い道を考えるのも「貯蓄のモチベーションアップ方法」の一つです。

旅行など大切な経験に使うのもいいですが、思い切って100万円と次の投資へ回すのもおすすめです。

100万円が200万円、1千万円も夢でありません。

一千万円貯まったらどうしますか?