テント内でお泊りするなら!ゲットしておきたい人気の「寝袋」☆

買い物

秋冬などの涼しい季節にキャンプ!夜空を見に!
薄着でも快適に過ごせる「寝袋」は、アウトドアの必需品!!

最近は軽くて扱いやすい物がたくさん登場しており、女子だけのキャンプでも気軽に使えるようなものが増えているようです。

「寝袋」ってあるのとないのとでは、快適さが違いますよね!

今回ご紹介するのは、楽天市場で人気の「寝袋」です!
どんなものを買おうか迷っている方は、ぜひ最後までチェックして下さい(^^)/

「寝袋」の人気商品を5つピックアップ☆

寝袋封筒型

色々な使い方ができると人気の「封筒型」の寝袋です!
布団を2枚折り曲げたような形状になっているため、封筒型と呼ばれています。

寝返りを打てるほどゆったりとした寝心地が特徴☆
フルオープンできますし、同型の寝袋をつなぎ合わせることもできる優れもの!

これを買い揃えたら友達や家族・恋人とのアウトドアもより楽しく!
足元だけ開閉可能で、足元の蒸れ防止だってできる。

生地も破れにくくて丈夫なリップストップ生地でできています。
収納に便利な圧縮ケース付きで、重さは約1.3キロ。

ベアーズロック-6℃封筒型寝袋

3.5シーズン対応の寝心地抜群の寝袋!
マイナーチェンジしてふわさら感、さらにUp!

肌に触れる内生地は、汗をよく吸ってさらさらが続いて快適。
夏は涼しく、冬は暖かいので、どのシーズンでも使えて万能です!

洗濯機で丸洗いも可能でいつでも清潔☆
マミー型に比べて中が広い封筒型だから、圧迫感も少なくまるで布団。

ひざも自由に曲げることができ、寝返りだって自由自在。
首元にはドローコード付きで、頭部まですっぽり覆ってくれますよ♪

寒い季節には嬉しい機能ですよね!

White Seek マミー型寝袋

噛み込み防止ファスナー採用で使いやすさ◎
限界使用温度は-7℃、重さは約1.5キロのコンパクトタイプです。

便利な内側・外側のどちら側からも開閉ができるダブルファスナーになっていて、イライラを軽減してくれます。

足元には陰干しする際に助かるハンガーループまで付いています。
端の部分にはドラフトチューブを採用。

これによってジッパー部分から入る冷気も中綿入りチューブでシャットアウト!

快適な眠りを提供してくれますよ♪

冬用寝袋 ぽか眠

3年連続1位獲得の大人気寝袋!
小さなお子様がいても安心の2つ繋げて使えるタイプの寝袋のため、家族での利用にも最適☆

寝袋はフルオープン状態にして掛布団のようにして使うこともできます。
横幅はゆったり75cmあり、大柄な男性でもすっぽり!

また、嬉しい撥水加工が施されているので、寝袋の上で飲み物などをこぼしても平気!
扱いやすいと持って行くのも苦になりませんよね!

限界使用温度は-15℃、快適温度は-5℃~15℃となっています。

選べる2タイプシュラフ

人気の封筒型・枕付きの2タイプ、3カラーから選べる寝袋です!

首元から足元まで同じサイズで作られている封筒型のシュラフは、圧迫感がなく布団のようにゆったり眠ることができるのが魅力。

アウトドアビギナーの方にもオススメの寝袋です☆

シーンに合わせて使い方を色々変えられるダブルファスナー採用で、お腹周りだけ残してブランケットのように使ったり、足元だけ開いて足を自由に動かせて快適仕様に!

保温性に優れたホローファイバー使用で、軽くて暖かい。

冷え込む夜も気持ちの良い眠りを提供してくれます♪

まとめ

キャンプなどのアウトドアで活躍できることはもちろん、最近では天災などの影響でいつ避難行動を取らないといけなくなるかわかりませんよね。

冬場は寝袋があれば寒さはだいぶしのぐことができますから、人数分用意しておくと安心かもしれません(^^♪

お値段もリーズナブルなものがたくさんあります。
ぜひこの機会にご検討頂けたら、と思います!