春のファッション、買いたいアイテムはどれ?

ファッション・コスメ

冬は分厚いアウターを着こんでいるので、スーパーなど上着を脱がない買い物に行くなら部屋着(いっそパジャマのまま)でもOKでした。しかし春になればそうはいきません。

新年度で、歓迎会など会社の飲み会や、地方へ行く友人、帰ってくる友人との食事会など公私ともにお出かけも増えることでしょう。

そこで今回は「春に買うべきファッションアイテム」をまとめました。

あなたに必要なものを一早くGETしてくださいね。

ボトムス

まだまだゆったりたっぷり路線が流行しそうです。幅広アイテムをそろえておきましょう。
クローゼットに暗めの色が多いなら、思い切って明るめの色を購入してみましょう。

昨年から人気のトレンチスカートもまだまだ人気継続中です。今年買い足すならぜひタイトやロングなど思い切った長さのものをチョイスしてみてください。

トップス

春は寒暖差が激しいので、温度調節のできるものが助かります。
Tシャツの上にプルオーバー、襟付きシャツにカーディガンなど、今持っているアイテムにプラスできるものを購入してください。

2019年はストライプが流行ると言われています。

もし持っていないならストライプのシャツなどいかがでしょうか?
今風に、えりやそでに刺繍がはいったものがおすすめです。

コート

春は昼間温かくても夜は急激に冷えることがあります。
西日本の平野部でも5月までコートはしまわないほうが無難です。かといって真冬のようなアウターで街をあるくわけにはいきませんね。明るい色の薄手のコートが一つあれば安心です。

フードはやぼったく見えるので、ついているなら取り外せるものを選びましょう。

ノーカラーのコートなら見た目もスッキリです。首回りが寒いときはスカーフなどを活用してください。

スーツ

オフィスで働いているワーキングレディならあまり迷わないかもしれませんが、ずっとおうちにいる専業ママさんが子どもの卒業・入学で久しぶりにスーツを着るとなると、どういったものがいいか迷ってしまいますよね。
数年前のものでは流行遅れになっているかも……と不安ならいっそ新しいものを購入しましょう。金銭的に頑張れないときは、お安いネット通販でもOKです。

大手アパレル通販サイトなら、リーズナブルなお値段で最新のスタイルの物が売られています。安いものは「それなりの素材感が透けて見えて嫌」という場合は、「レンタル」する、というのも一案です。

レンタルなら、着ないままクローゼットの奥で流行遅れになるという危険を回避できます。

まとめ

自分のファッションセンスに自信がないなら、雑誌のコーディネートをそっくりマネしてしまいましょう。

お気に入りのファッションに身を包めば、明るい気持ちになって新年度もスタートできそうですね。