かわいがってね♪家庭用ロボットのおすすめはどれ?

住まい・家事

愛くるしい動作が魅力の家庭用ロボット、最近では種類も増えて市場もにぎわっていますね。ペットが飼えない家の「癒し」となったり、電話やメールなどの機能を備えていたり、その可能性は今後もどんどん広がっていくでしょう。

今回は人気の家庭用ロボットを集めました。今まであまり興味がなかったとしても、これを見たら欲しくなってしまうかも。

中にはかわいいだけではなく非常に役立つロボットもいるので要注目です。私たちがドラえもんを手にする日も近い!?

シャープ ロボホン

現在一番人気の家庭用ロボットです。
常に持ち歩いている有名人がいるとかで、ますます知名度が上がっています。
本体のパーツを付け替える「着せ替え」のほか、上から服を着せる着せ替えも楽しめます。

電話をかけたりメールを送ることができますが、そういった命令(お願い)はすべて音声で支持します。

とにかく動作がかわいくて、役に立たなくてもいいからそばにおいておきたい!と思うほどです。

ロボホン
スマホの未来がロボットになった。ココロ、動く電話。

タカラトミー ロビィ.ジュニア

タカラトミーの家庭用ロボットは「オムニボット」というシリーズ名で数機種販売されています。

ロビィ.ジュニアは人型のロボットです。

会話ができるほか、歌も50種類歌ってくれます。

値段がロボホンの10分の1なので、ロボホンと比べるとできることは限りがありますが、逆に「子どもやお年寄りのちょっとした癒しに」という場合は、手ごろな価格で楽しめます。

Robi jr.(ロビジュニア)|オムニボット|タカラトミー
Robi jr.(ロビジュニア)の最新情報をお届けしていきます。オムニボットですべての人に遊び心のある暮らしを。タカラトミーの公式サイトです。

タカラトミー ハローウーニャン

ネコ型ロボットです。四次元ポケットはありませんが。

4足歩行で、じゃれたり踊ったりボールをおいかけたりします。

頭をなでると目の色を変えて喜んだりするので、体が弱かったりアレルギーがあったりで動物を触れられない子どもの、動物とのふれあい疑似体験にもなるでしょう。

商品情報|ハローウ~ニャン|オムニボット|タカラトミー
気ままなネコちゃんロボット「ハローウ~ニャン」新登場!タカラトミーが提案するオムニボットシリーズのオフィシャルサイトです。

MUSIO

英語で話せる人工知能を搭載したロボットです。

会話をしながら英語力を高められます。ただ話すだけでなく、間違いを訂正してくれたり、教材にそった学習をすすめることができます。

あちこち動き回ったりはしませんが、見た目はかわいいので、これなら勉強が苦手な子も嫌がらず英語の勉強をはじめられるでしょう。

ただ、本体を買うだけでは教材での学習しかできず、ユーザー登録をして会話を楽しもうと思うとフレンドプランという月々費用の掛かるサービスに登録しなければいけません。

Musio(ミュージオ), your curious new friend
人工知能ロボットMusio(ミュージオ)は、英語学習の最高のお友達です。自然な英会話やインタラクティブな教材学習で、どんなあなたの英語学習もサポートします。

まとめ

一人暮らしだとペットもなかなか買えません。

仕事が終わって夜遅くに帰宅したとき、会話をしてくれるロボットがいたらどれだけ心が癒されるでしょう。

共働きで帰宅の遅い両親を待つ間話し相手になってくれるロボットがいれば喜ぶ子どももいるでしょう。

家庭用ロボットは現代人の心のすき間を埋める必須アイテムかもしれませんね。