漫画を学ぼう、マンガの博物館・ミュージアム

旅行・観光

博物館や美術館が苦手なお子さんや恋人、友人と博物館や美術館へ行きたい、なんてことはありませんか?

雨の日でも楽しめるし、いろいろ学べるし、良いのですが、行きなれない人からするとちょっと敷居が高いかもしれませんね。

そんなときにおすすめなのが、漫画の博物館やミュージアムです。自由に漫画が読めてゆったりすごせる至福の時間を過ごせます。

今回は漫画専門の博物館や美術館をあつめました。

 

石ノ森漫画館

石ノ森章太郎の記念館。白い楕円の外観は宇宙船をイメージして作られています。

館内は「サイボーグ009」をはじめ作品別に展示され、作品の背景も詳しくしることができます。漫画が約6000冊収録されたライブラリーは自由に閲覧できます。

石ノ森萬画館
石ノ森萬画館

青梅赤塚不二夫記念館

青梅市の町おこしの一環として作られた赤塚不二夫記念館。

木造の館内は昭和の雰囲気を醸し出し、室内にはおそ松くんや天才バカボンといったキャラクターの人形が座っています。

これでいいのだ!青梅赤塚不二夫会館
昭和を代表するギャグまんが王・赤塚不二夫の絵や写真を展示しております。ぐるりと一周すると、いつのまにか元気になれる赤塚不二夫ワールドをお楽しみください。

長谷川町子美術館

サザエさんの作者である長谷川町子の美術館。磯野家の模型や、漫画の原画などのほか、長谷川町子の素井坂、彼女が集めた日本画、洋画、ガラス工芸、陶芸などが展示されています。

長谷川町子美術館
一般財団法人 長谷川町子美術館

米沢嘉博記念図書館

コミケの創立者の一人米沢嘉博氏の蔵書を元に開館した明治大学の施設。

1回は観覧無料の展示室で、2階が閲覧室。棚にある資料は自由に読め、特別展などのイベントも解されています。

米沢嘉博記念図書館TOP
明治大学のオフィシャルサイトです。大学案内、受験生向けの入学案内、在学生向けコンテンツ、また一般の方向けの公開講座情報など、明治大学に関する情報をご覧頂けます。

立川まんがぱーく

立川市の旧市庁舎の建物を活用した施設。昭和初期の作品から最近の作品まで4万冊の単行本を収録。

閲覧室は畳敷きの上、空き箱を重ねたようなつくりになっていて寝転んで漫画を読むこともできます。

漫画書き方教室が定期的に開催されてており読むだけでなく描きたい子も楽しめ、漫画をまだ読めない小さい子には絵本コーナーがあります。

立川まんがぱーく
立川市錦町にある「立川まんがぱーく」の公式webサイト。イベント情報やお知らせをアップします。

 

京都国際マンガミュージアム

昔の小学校を改造して作られた施設。

入館者は約5万冊のマンガを自由に読むことができるほか、漫画関連の資料も多く所蔵し、研究施設にもなっています。

講演会や研究会も開催され、漫画を学ぶなら一度は訪れたい施設です。

京都国際マンガミュージアム

北九州市漫画ミュージアム

松本零士、わたせせいぞう、北条司など北九州市出身の漫画家の作品を中心に保存する北九州市立のミュージアム。

閲覧コーナーでは約5万冊の漫画を読むことができます。

http://www.ktqmm.jp/

藤子・F・不二雄ミュージアム

藤子・F・不二雄が長年住んでいた川崎市に建てられた3階建ての施設。

海外からの観光客も多く原画の展示のほか、仕事机が再現されています。

屋外には空き地の土管やどこでもドアなども再現され、子どもたちにも人気があります。

川崎市 藤子・F・不二雄ミュージアム

手塚治虫記念館

手塚治虫が幼年のころ暮らしていた宝塚市に建てられたミュージアム。宝塚歌劇場のすぐそばにあります。

手塚作品の原画やゆかりの品が展示されておりライブラリーでは手塚作品を自由に読むことができます。

手塚治虫記念館トップページ -THE OSAMU TEZUKA MANGA MUSEUM-|手塚治虫記念館
手塚治虫記念館公式ホームページ

水木しげる記念館

水木しげるの記念館の前には約800m続く水木しげるロードがあり、妖怪のブロンズ像が135体並んでいます。

館内にも妖怪の人形やジオラマがあり、妖怪の正解と立体的に感じることができます。

水木しげる記念館
ようこそ、妖怪の世界へ。境港市出身の漫画家水木しげる氏の創出した独創的な作品を中心に幻想的な妖怪の世界へとご案内いたします。

まとめ

漫画を読み始めるとあっという間に時間が過ぎてしまいますね。一緒にいくのはかなり仲の良い、しばらく放っておいても怒らない人がいいですよ。それぞれ好きな漫画をこころゆくまで楽しんでください。